心穏やかでいられる人とそうでない人の違い

私も含めて、私の周りの人で、

いつもイライラしている人とそうでない人が

いますよね。

 

あなたの周りにもきっといると思います。

いつもイライラしている人。

のんびり過ぎる人。

 

同じ環境、同じ時を過ごしても感情の起伏は

人それぞれ違います。

イライラしている人はその本人の価値基準が

そうだからで、相手に責任はありません。

 

いつもイライラしている人は相手に対しても

「こうあるべきだ」という自分の基準を当てはめようとして

そこから外れているためにイライラしています。

 

つまり自分の基準が正しいと思っているため、

同じように行動できない人に対してイライラがつのって来ます。

逆にえばそれだけ期待していると言えなくもないですが・・・

 

そのような人に、自分と他人は違うんだよといったところで、

頭では理解しても癖なので治すことは難しいですね。

本人が何らかの形で気づくしかないです。

 

でももし、自分がそうであるなら、あなたのその基準を

変える方がいいですね。

結局、イライラすることで損をしているのは自分自身です。

 

自分もストレスが溜まりますし、何よりも人間関係が

悪くなってしまいます。

価値観は人それぞれです。

そこを理解するのが一番ですね。